サラリーマンの副業について

当たり前ですが「本業で出来ている事」については、副業にもなるはずです。
堕落するサラリーマン多くの人が本業のみに力を入れているのは、それだけで満足のいく(もしくは納得のいく)報酬が受け取れるからです。

では、そんな本業についても理想的なサラリーマン向きの副業になる・・・と言ったらどうでしょう。
実を言うと、現代ではサラリーマン向きの副業に本業を生かしたものが多く存在します。
事務・経理・CADなどがそうなのですが、どこの業者でも「人材は不足している」ので、ネットで「在宅ワーク」と言うものを調べてみてください。

すると、なぜか先ほどの3つについてはどこの在宅ワーク紹介所において紹介がされています。
要するに人材が足りていないので、パートに近い立場で募集をしているというわけなのですが、「臨時なので報酬が良い」ものばかりです。
CADなどの資格を要するようなものの場合、時給にして2,000円以上のものは多いので、都合の良いサラリーマン向きの副業としてオススメができますね。

FXを副業にしてもいいかも

サラリーマン向きの副業ですが、「FX」なども馬鹿にはできません。
例えば、FXと言うとリスクの強いトレードと言うイメージがありますが、実際はサラリーマン向きの副業なのです。
具体的には、「スキャルピングトレード」がそうでしょう。

スキャルピングと言うのは、トレードスタイルの1種で他に短期売買で同じものにはデイトレードがあり、こちらがFXの世界では有名ですね。
それと、ロングトレードされているものもありますが、こちらについては説明を割愛します。
デイトレードは、1日で何度か取引をするというものなのですが、大抵のトレーダーは「コチラで大損をする」ことが多いので注意しましょう。

長丁場でトレードをしていると、損失を出しても諦めきれないもので、多くのトレーダーがこれによりFX 初心者には投機的リスクがあると思っています。
ですが、スキャルピングについては最低に近いリスクと、数分以上で行える決済と言う魅力がありますので、FXもサラリーマン向きの副業なのです。

外国為替証拠金取引(FX)|MONEYKit - ソニー銀行
ソニー銀行
Copyright(c) 2013 堕落しそうなサラリーマンの副業日記 All Rights Reserved.